AtrustリモートPCアレイをセコムグループに大規模展開

Apr 26, 2018

2018年4月26日 シンクライアントコンピューティング及びサーバーソリューションを展開するAtrust Japan株式会社(エートラストジャパン、本社:東京都港区)は、アセンテック株式会社との共同開発製品「リモートPCアレイ」が、セコムトラストシステムズ株式会社に7,700台(385シャーシ)採用され、セコムグループへ展開したことを発表します。

 

データ管理に対して常に高いセキュリティ性を求められるセコムトラストシステムズ株式会社は、障害発生時のリスク分散を図るため、仮想デスクトップ環境を構築する必要に迫られました。そこで様々な製品の検討をしたところ、候補に挙がったのがリモートPCアレイでした。

 

導入にあたり、当社はセコムトラストシステムズ株式会社の要望を丁寧にヒアリングし、細かな仕様変更や納品対応を行うなど柔軟な対応をしました。その結果、警備サービス業で国内首位のセコムグループへの大規模な展開が実現いたしました。

 

リモートPCアレイ

 

 

 

導入の効果

 

低コスト

リモートPCアレイは低コストでの導入が可能なソリューションのため、セコムトラストシステムズ株式会社内で検討していた予算内に収めることができました。

 

一人ひとり十分なリソースの割り当てが可能

従来は共有リソースを利用する環境のVDIだったため、アクセスが集中するとパフォーマンスが低下していました。リモートPCアレイは、ユニット内に格納されている個々のデスクトップ環境へリモート接続するので、CPUやメモリ、HDD等のリソースを一人ひとりが占有できます。この点が導入時のユーザ満足度を高めました。

 

低い障害発生率

7,700台(385シャーシ)を導入して1年以上経過していますが、平均月間故障率は0.02%以下です。

 

短納期

通常VDIの場合、8~12ヶ月程度の導入期間が必要となりますが、今回は約1ヶ月間で完了しました。

 

 

 

運用イメージ

 

リモートPCアレイ

 

1ユニット内を複数のグループに分け、グループ間の通信を制御しています。

 

 

 

Atrustについて

2007年創立。本社台湾桃園市。Atrustはシンクライアント、ゼロクライアント、サーバー及びマネジメントソフトウェアの設計製造を行っております。Atrustの目的は、高品質、高効率そして環境に優しい製品、及び包括的なソリョーションを顧客に提供することです。厳しい設計プロセス及び品質管理システムを通して、Atrustは高品質の製品を提供致します。 また、Atrustは当社のパートナーやお客様に合わせたソリューションを提供しています。

 

お問い合わせ先

Atrust Japan株式会社
108-0014 東京都港区芝5-29-20 クロスオフィス三田7F
www.atrustcorp.com
お問い合わせ先: 03-6809-4736 sales-jp@atrustcorp.com 担当:節川