Atrust Japan、23.6インチディスプレイ一体型
PCoIPゼロクライアントA200Zを発売開始

Apr 12, 2017

Atrust Japan Facebook Atrust Japan Twitter




2017年4月12日 シンクライアントコンピューティング及びサーバーソリューションを展開するAtrust Japan株式会社(エートラストジャパン、本社:東京都港区)は、23.6インチサイズのLEDディスプレイ一体型PCoIPゼロクライアント、A200Zの発売を開始致します。オールインワンの一体型デザインにより、シンプルで、簡単に設置でき、すぐに仮想デスクトップに接続することができます。



Atrust A200Zは、23.6インチLEDディスプレイを採用し、Teradici® Tera2プロサッサーを搭載。VMwareベースの仮想化環境に対応します。ハードウェアベースの専用プロセッサーにより、仮想デスクトップにおけるイメージのデコードを高速に処理します。


シームレスVDI対応
Atrust A200Zは、VMware Horizon View (PCoIP)仮想化テクノロジーに対応し、高性能で、リモートワークステーションクラスのエクスペリエンスを提供します。


PCoIPマネージメントツール対応
Atrust A200Zは、Teradici社の管理ツール、PCoIP Management Consoleに対応し、PCoIPデバイスに対し、素早く優れた管理を提供致します。


優れたワークスペース
Atrust A200Zは、1920 x 1080フルHDをサポートし、DVI出力によるデュアルディスプレイもサポート。柔軟なワークスペース環境を実現します。
Atrust A200ZはAtrust販売代理店、株式会社アスク及びアセンテック株式会社より、順次発売を開始致します。価格はオープンプライスです。



製品仕様


モデル名 A200Z
プロセッサー Teradici® TERA2321
システムメモリー 512MB
液晶タイプ / 解像度 23.6インチLEDバックライト / 1920 x 1080
I/Oポート DVI-D x1, USB 2.0 x6, ヘッドホン x1, MIC x1, RJ-45 x1, DC IN x1
LAN 10/100/1000Mb
寸法 569.6mm(W) x 183.5mm(H) x 412.3mm(W)
重量 約4.85kg
Protocols VMware® Horizon View™

Atrust A200Z, 23.6インチディスプレイ一体型PCoIPゼロクライアント




Atrustについて


2007年創立。本社台湾桃園県。Atrustはシンクライアント、ゼロクライアント、サーバー及びマネジメントソフトウェアの設計製造を行っております。Atrustの目的は、高品質、高効率そして環境に優しい製品、及び包括的なソリョーションを顧客に提供することです。厳しい設計プロセス及び品質管理システムを通して、Atrustは高品質の製品を提供致します。 また、Atrustは当社のパートナーやお客様に合わせたソリューションを提供しています。


 

お問い合わせ先


Atrust Japan株式会社
108-0014 東京都港区芝5-29-20 クロスオフィス三田7F
www.atrustcorp.com
お問い合わせ先: 03-6809-4736 sales-jp@atrustcorp.com 担当:節川