Microsoft WMS(Multipoint Server)ソリューション

Windows Multipoint Server 2012は共有リソース技術を利用した、WindowsベースのOSで、ホストサーバーから複数の分散したステーションに展開され、ユーザーはシングルサーバーからのコンピューティングパワーを共有することができます。同じ予算でも、この共有リソースモードは、シングルユーザーモードと比較して、より多くのユーザーがコンピューティングにアクセスできます。


Windows Multipoint Server 2012をベースとし、Atrustはホストサーバー(Atrust st110A)とゼロクライアント(m300/m302/m320)を組み合わせたインテグレートシステムソリューションを提供します。

 

 

教育機関向け

- コンピューティングパワーをより多くの生徒へ提供
- 学校のコンピューターをより手頃な価格で
- 教育者に権限を与え、生徒に従事
- シンプルセットアップ、簡単なマネージメント
- 教師と生徒の相互連携を最適化

中小企業向け

- 低コスト、簡単に拡張が可能で柔軟なITソリューション
- 多大なIT工数が不要
- 安全、高信頼性、安定したソリューション
- Microsoft Windowsの操作の親和性
- Windows 8エクスペリエンス

動作環境

このソリューションはAtrust st100AサーバーとAtrust m300/m302/m320ゼロクライアントで構成されています。必要に応じて様々なクライアントを選択することができます。



最小システム動作環境

セッションベース仮想デスクトップ

Application Scenario Up to 4 stations 5-6 stations 7-10 stations 11-14 stations 15-20 stations
Productivity Office,
Web browsing
CPU: 2C1
RAM:2GB
CPU: 2C
RAM:4GB
CPU: 4C1
RAM:6GB
CPU: 4C
RAM:8GB
CPU: 4C+MT or 6C1
RAM:8GB
Mixed Porductivity
plus some video
CPU: 2C
RAM:2GB
CPU: 2C
RAM:4GB
CPU: 4C
RAM:6GB
CPU: 4C+MT or 6C1
RAM:8GB
CPU: 4C+MT or 6C
RAM:8GB
Media intensive2
Productivity plus
Frequent video
CPU: 2C
RAM:2GB
CPU: 4C
RAM:4GB
CPU: 4C+MT or 6C
RAM:6GB
CPU: 4C+MT or 6C
RAM:8GB
CPU: 4C+MT or 8C1
RAM:8GB

Note

1 - 2C = 2 cores, 4C = 4 cores, 6C = 6 cores, MT = Multithreading
2 - Video testing was performed using 360p H.264 video at its native resolution
3 - RemoteFX, or equivalent technology for RDP, is required when 15 - 20 remotely connected thin clients running full motion video within their session
4 - These recommendations represent arough guideline. Actual sizing requirements depend on the particular workload and hardware. Always validate sizing using your own applications and software>