Atrust OS - Atrust シンクライアント専用OS

Atrust OSは、仮想デスクトップ基盤及びリモート接続のための、シンクライアント専用オペレーティングシステムです。Atrust OSは簡単に利用でき、セキュアで、集中管理が可能です。現在のIT環境に最適な仮想デスクトップショリューション、Microsoftリモートデスクトップ、VMware Horizon View, Citrix XenApp及びXenDesktopに対応しています。

 

Atrust OSはスマートカード対応や、ワイヤレスWPAエンタープライズ対応など、エンタープライズ向けの機能も対応しています。Atrust OSは、Atrustデバイスマネージャー(ADM)により管理することができます。ADMは、Atrust OS搭載シンクライアントをリモートで可視化や管理、制御を行うことが可能です。集中管理によるシステム管理の機能を利用することで、IT環境を柔軟に最適化し、トータルコストを削減することができます。

 

 

  • Atrust OSの主な機能:

  • Linuxをベースとしたシンクライアント専用OS
  • Microsoft RDP対応
  • Citrix ICA/HDX対応
  • VMware Horizon View対応
  • 高いセキュリティ
  • 高速起動
  • 簡単な管理
  • アプリケーションインストール不可
  • ライトフィルター機能(追加ファイルは再起動後消去)

 

Atrust OS

AtrustOS

 

Atrust OS+ACS

AtrustOS+ACS

 

 

Atrust Client Setup (ACS)

Atrust Client Setup(ACS)は、クライアントの各種設定を行うツールです。Atrustシンクライアントには全て標準搭載しております。ACSはADMのエージェントとしてクライアント制御をすることができます。ACSは下記のような各種設定を全て行うことが可能です。

 

  • 仮想デスクトップ接続プロファイルの作成
  • 解像度、キーボード、マウス等の設定
  • USBデバイス等の制御
  • ネットワークの設定
  • システム、ログ等の設定